癒されながらお肌を綺麗に

 

 

早寝早起き、バランスの取れた食事・・・などきちんと規則正しい毎日を送っていますか?ケアを始める前に、まずはお肌の基礎知識について、学んでみましょう。

 基本@睡眠 
基本的なことではありますが、睡眠は美顔作りのために大変重要な要素の1つです。睡眠不足が引き起こす、肌荒れ等の経験、誰もが一度は経験した事があるのではないでしょうか?お肌は、定期的に生まれ変わっています。睡眠不足になると、その周期に乱れが生じ、にきび等ができやすくなってしまいます。せっかく良い美顔器を使っていても、睡眠不足を続けていると、その効果が十分に発揮されません。お肌の生まれ変わりが最も著しい時間帯は、22時から2時の間と言われています。できるだけこの時間帯には寝ているように心がけましょう。規則正しい、睡眠を習慣付けることが、美顔作りの第一歩と言えます。

 基本A食事 
三大栄養素の代謝を促し、調整する役目を担っているのが、ビタミンとミネラル。美肌ビタミンとも呼ばれるビタミンB群は、三大栄養素の代謝に最も貢献し、肌の状態を左右する重要な役割をします。ほかのビタミンも肌の健康を保つためにそれぞれの役割を担っています。鉄分は全身に酸素を運ぶヘモグロビンの構成成分で、肌の細胞が酸素不足になるとくすみやしみなどの肌のトラブルを招きます。亜鉛は皮膚の新陳代謝のほか、たんぱく質の合成、活性酸素の抑制に関係する酵素やコラーゲンの生成に必要なミネラル。偏食や野菜不足が指摘され、外食の機会も多い現代人にとって、これらビタミンやミネラルは、美肌維持のために注意しなくてはいけない栄養素です。サプリメントも出回っていますが、まずは食材から摂ることを基本として、補助的にサプリメントを利用するよう心がけましょう。

 基本B運動 
最近、運動はしていますか?ウォーキング・ヨガ・ジムトレーニングサイクリングなど様々な運動があります。運動で汗をかくことは肌にもいいですよね。それだけでなく、健康な体やキレイなボディラインを維持したりダイエットにもなります。美しい肌やボディラインを保っていらっしゃる芸能人の方は必ずと言っていいほど運動をしている場合が多く、歳より若く見られる人も運動を続けている方が多いです。人間の体は70%以上が水分と言われています。体が水分不足ですとせっかく運動をしても汗が出てきませんので水分補給は必ずして下さいね。激しい運動などでかく汗はほとんどが真水だそうです。汗をたくさんかいたままクーラーや扇風機、または風などにあたりすぎると汗と一緒に肌の水分も蒸発するので肌にはよくありません。たくさん汗をかいた時は、こまめにふき取ってあげましょう。

check

大阪の産婦人科

大阪でフォトウェディングなら

干物 通販

最終更新日:2017/6/9

 

 

Copyright (C) 2008 癒されながらお肌を綺麗に Co., Ltd. All rights reserved